Lutemax 2020

臨床的に裏付けられ、知的財産権を有する、受賞歴のあるLutemax 2020は、天然由来のマリーゴールドエキスであり、ほかにはない配合でルテインとゼアキサンチン異性体を提供します。

認知機能の健康と精神機能
目の健康と視覚機能
気分
睡眠の健康

Lutemax 2020が選ばれる理由

世界的に広く認められ、受賞歴もあるLutemax 2020は、栄養的に関連性のある3種類の黄斑カロテノイド成分(ルテイン、RR-ゼアキサンチン、RS(メソ)-ゼアキサンチン)すべてを、5対1という食事中に含まれる比率と同じ比率で含有する特許取得のエキスです。Lutemax 2020独自のカロテノイドの配合は、マリーゴールドの花を原料とする天然由来のものであり、現代の消費者が求める健康効果をもたらすことが複数の臨床試験によって裏付けられています。

オムニアクティブのLutemax 2020は、以下のような利点をすべてあわせ持つ唯一の成分であり、最高品質の製品にご使用いただけます:

  • 均質な組成で唯一無二の効果をもたらす完璧な黄斑カロテノイド処方を提供する特許取得のエキスです。
  • 独自の単回抽出工程で製造されており、混合品ではありません。
  • 目の健康、認知機能、睡眠の改善、気分の向上、及びストレスの軽減に対する消費者の需要の高まりに対応するため、画期的なB.L.U.E.(ブルーライトユーザー曝露)試験を含む、複数の臨床試験を実施しています。
  • ゼアキサンチン異性体を高い比率で含有しています。
  • 持続可能性、トレーサビリティ、透明性、及び供給継続性を保証するため、原料調達から販売まで、完全に垂直統合化されたサプライチェーンを通じて生産されています。
  • さまざまな油性懸濁液と、Versabead技術を用いた100%植物性のビーズレットの形態でご利用いただけます。Versabead技術は、安定性と分散性の向上によりバイオアベイラビリティを向上し、お客様の処方ニーズをサポートします。 >>
  • 遺伝子組換えでない種子から育てた最高品質のマリーゴールドを使用しています。
  • お客様のパートナーシップが、インド農村部の農家の暮らしや地域社会を改善する支援となります。Lutemaxシリーズの成分をお客様の製品にご使用いただくことが、オムニアクティブのインプルービング・ライブス財団(Improving Lives Foundation)の支援にどのようにつながるかについては、こちらをご覧ください。 >>

OmniActiveの違いは、製品の卓越性を意味します
プレミアムスペシャリティ&ボタニカルアクティブをお届けします

私たちの成分が混雑した市場であなたが目立つのをどのように助けることができるかを知るために私達に連絡してください

科学的な概要

Lutemax 2020—現代的なライフスタイルのための栄養

自然界に存在する600を超えるカロテノイドのうち、ルテイン、RR-ゼアキサンチン、RS(メソ)-ゼアキサンチンという3種類の黄斑カロテノイドについて、目の健康維持に果たす役割が注目されています。黄斑カロテノイドは、特定の状況下では補給が必要となる可能性がある「条件付き必須栄養素(conditionally essential nutrient)」であるという考え方がコンセンサスとなりつつあります。食生活の乱れ、ブルーライトにさらされる機会の増加、そして生活習慣の変化により、生涯を通じてこれらの重要な栄養素が確実に足りているようにするために、これらの栄養素を補給する必要性が高まっています。 しかし、黄斑カロテノイドは目によいだけではありません。Lutemax 2020の研究では、現代の消費者にとって重要な以下のような効果と黄斑カロテノイドとの関連性が示されています:

  • バイオアベイラビリティの向上
    Lutemax 2020は、ルテインとゼアキサンチンの血清中濃度を素早く上昇させ、わずか8週間で黄斑色素光学密度(Macular Pigment Optical Density:MPOD)の上昇が認められました。
  • 視覚機能の改善
    Lutemax 2020は、複数の試験において、コントラスト感度、光ストレス回復、及び減能グレアの閾値の改善を一貫して示しました。
  • B.L.U.E.試験
    これはヒトを対象とした初の臨床試験であり、健康な若者を対象に行った結果、デジタル機器からのブルーライトに長時間さらされることによる眼の疲れ、疲労、頭痛の頻度、及びまぶしさへの耐性などの評価項目に改善が認められました。
  • ストレスや気分のサポート
    Lutemax 2020を補給することにより、ストレス、血清コルチゾール値と、情緒的健康不良や身体的健康不良の症状が有意に低減し、日常的なストレスサポートにおける黄斑カロテノイドの重要性が示されました。
  • 認知機能のサポート
    Lutemax 2020を補給することにより、脳由来神経栄養因子(BDNF)が増加し、複合記憶、言語記憶、持続的注意力、精神運動速度、情報処理速度など、いくつかの認知機能パラメータが改善しました。
  • 睡眠の質
    ブルーライトは睡眠/覚醒サイクルの調節に関与しており、Lutemax 2020はデジタル機器などを光源とするブルーライトに長時間さらされた被験者において睡眠の質を有意に改善することが示されています。
  • 皮膚の健康
    目に見える肌の変化の90%は光老化によるものであり、ルテインなどのカロテノイドは、より健康で若々しい肌をサポートします。二重盲検プラセボ対照並行群間比較試験において、Lutemax Skingloブランドは、全体的な肌のトーン、肌の明るさ/透明感、及び肌の保護を改善しました。
  • 安全性
    オムニアクティブでは、in vitro試験、動物試験、及びヒト試験を通じて、Lutemax 2020の安全性を確立しています。 これらの試験に基づき、Lutemax 2020は米国FDAによるGRAS認証を取得しました。

オムニアクティブの違いは臨床的な専門知識
私たちは、科学を通じて黄斑カロテノイドによる新たな健康効果をもたらす機会をリードしています。私たちの次なるブレークスルーについては。

当社までお問い合わせください

市場インサイト

目の健康市場を新たな視点で

目の健康をサポートするサプリメントへの関心が高まっており、米国での同分野の売上高(ニュートリション・ビジネス・ジャーナル[Nutrition Business Journal]誌の推定による)が2019年以降着実に成長していることからも、こうしたサプリメントに対する関心の高さがうかがえます。 しかし、現代的なライフスタイル(在宅勤務、バーチャルラーニング、ゲームなど)にともない、目の健康市場はこれまでより広く若い人口層に拡大しています。デジタル機器への依存により、デジタル機器の使用によってブルーライトにさらされることが目の健康に及ぼす影響を軽減する対策が必要になり、そこに需要が生まれています。

オムニ・インサイト(Omni Insights)調査では、消費者の73%がデジタル機器からのブルーライトに長時間さらされることに懸念を抱いていることが示されました。主要なターゲット層では、57%がブルーライトから目を保護するためにサプリメントを使用する可能性が高いことが示されています。

また、Lutemax 2020は、成長するeスポーツの分野においてゲームプレイヤーをサポートするのに絶好の位置を占めています。詳しくはこちらをご覧ください

目の健康にとどまらない機会の拡大

この変化の激しいパフォーマンス志向の世界では、認知機能の健康、気分、ストレス、及び睡眠をさらに多面的にサポートする必要性がますます高まっています。実際のところ、米国の脳の健康サプリメント市場は今後数年にわたって堅調な伸びを示すだろう、と専門家らは予測しています。さらに具体的にいうと、米国における気分・メンタルヘルス分野や睡眠の健康分野は、この2年間で着実に成長しており、2023年には9%の成長が見込まれています。

Lutemax 2020は、忙しい現代の消費者のための単一成分ソリューションとして、こうした分野で臨床的に実証されている健康効果を日夜提供しています。

オムニアクティブの違いはマーケティングのサポート

当社では、お客様がより優れたブランドを構築する上で役立つ、独自の消費者調査を実施しています。オムニ・インサイトの詳しい情報については、当社までお問い合わせください。

テクノロジー

Lutemax 2020—Versabead技術の利用

Versabeadは、特許取得の栄養送達システムであり、製品の配合と有効性を向上します。Versabeadは、安定性と分散性の向上、バイオアベイラビリティの有意な改善など、科学的根拠に基づくLutemax 2020のすべての利点を相乗的に高め、柔軟に利用できるようにします。Lutemax 2020は、消費者が求める次のようなさまざまな機能性食品や飲料に容易に配合することができます:

  • グミ、ガム、バー
  • 粉末、スティックパック
  • カプセル剤、錠剤など

オムニアクティブの違いはイノベーションとソリューション

当社には、お客様が製品の配合に関する最も複雑な課題に対処するのをお手伝いするチームがスタンバイしています。
Versabead

詳しくは当社までお問い合わせください

お問い合わせ先

当社の製品、技術、あるいは企業情報についてご質問がございましたら、お気軽にお問い合わせください?

お気軽にお問い合わせください。

Scientific references upon requests. These statements have not been evaluated by the Food and Drug Administration. These products are not intended to diagnose, treat, cure or prevent any disease.